九州地方、唯一のDenime直営店舗。Denimeの商品、店舗での出来事を紹介しています!

2009年04月08日

Denime 09,アロハシャツ①

こんにちわ!
いかがお過ごしですか?
福岡では桜も散りicon15気温が暖かくなってきてますねicon77
そろそろ、夏物がほしいと思ってる‘柏木‘です。

今回は、Denimeの夏の定番アイテム「アロハシャツ」の紹介です。
2回に分けて紹介しようと思います。(今回は和柄編です。)








・闘鶏
素材-レイヨンチリメン。
プライス-¥28,350(tax in)
サイズ:S,M,L
‘柏木‘お勧めアイテムです。




・ほうづき
素材-レイヨンチリメン。
プライス-¥28,350(tax in)
サイズ:M,L




・鯛
素材-レイヨンフェラメント。
プライス-¥28,350(tax in)
サイズ:M,L

Denime アロハシャツ ディティール
・染のこだわり
通常なら元となるモチーフをコンピュータ処理し原版を製作しプリントするが、
Denimeでは、紙氏の職人が直接一筆書き下ろした版を一枚一枚手刷りにて染めています。
・一筆書の特徴
コンピュータ処理の場合、拡大した際に線ではけっして表現出来ない所があります。
どうしても点の集合体の為細かな所、物の影・色合い・リアルさなどは、100%の物が作れません。
紙氏(職人)の一筆書の場合、線で描く事が可能となり例えば、動物の目・毛並み・翼の立体感・
岩の影・波などの細かいディテールも100%引き出せ繊細かつ、力強く表現出来ます。
・縫製
アロハシャツを作る工程でDenimeオリジナルを出す為、縫製工場も旧式ミシンを全てストックしており、
例えば肩部縫製は巻き縫いを通常の2倍以上のテンションを掛けチェ-ンステッチで仕上げます。
縫い幅も細く肉厚があるのが特徴。レーヨンフェラメントやチリメン素材の生地は伸びやすく
縫い難しい為、絶妙なテンションで引っ張り縫っていきます。時間はかかり非効率な物ですが、
洗えば洗うほどにビィンテ-ジ感が強くなります。

・ Denime Aloha Shirts は染めや縫製といった細部にまで徹底的にこだわり"良いモノは良い"という
ブランド理念の元、製作された匠の業が光るAloha Shirtsになっております。

次回は、洋柄を紹介しようと思いますicon14

Denime 福岡店
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目1-12 メゾン天神1F
TEL:092-736-3107



  


Posted by Denime Fukuoka at 16:35Comments(0)新商品情報